HIRAYAHOUSE

お問合せ

NEWS & BLOGお知らせ & ブログ

BLOG

平屋の間取りを考える時に気をつけている事

平屋専門注文住宅「HiRAYAHOUSE」スタッフの吉本です。

 

平屋専門注文住宅として、ヒラヤをご提案する際にお客様の想像を

超える平屋をご提案したいと毎日考えています。

 

平屋の間取りを考えることは、とても難しいと言われています。

平屋は、2階建てと違い土地以外の制限がありません。

しかし、土地の形状に左右されることが多いのも事実です。

ここで、間取りのプランニングに差が出るのだと思います。

平屋の間取りで大切にしていることは、

・家事導線。

・デッドスペースを無くす。

・外観のかっこよさ。

・お客様のご要望を可能な限り取り入れる。

 

この4点に気をつけています。

家事導線やデッドスペースがないことは当たり前の要素となります。

家に一番居る時間が長いのは、多くの場合奥様になります。

なので、奥様が家事を楽に行うことができる導線は必須条件です。

 

また、外観もできればかっこいい方が良いですよね?(笑)

せっかく建てるのであれば、外観にもこだわりたいと思います。

外観などは、屋根のかけ方や窓の配置などその他多数の要因で

良くも悪くも変化します。

その為、間取りをプランニングする腕がとても大切になります。

 

そして最後に、一番大切となるのがお客様のご要望をいかにして

取り入れることができるかという事です。

 

お客様のご要望を可能な限り取り入れることができる

プランニングの力は、家づくりのプロとして必須条件であり

お客様の想像を上回る平屋のご提案をする自信が、

ヒラヤハウスにはあります。

 

平屋を建築しようと迷われている方は、

是非一度ヒラヤハウスにご相談ください!

 

平屋のプロの間取り=住みやすくかっこいい平屋。

住みやすくかっこいい平屋+お客様のご要望

=お客様の暮らしを最大限に豊かにできる平屋。

 

それでは、また次回お楽しみに!

HiRAYAHOUSEスタッフ 吉本 拓人

PAGETOP