HIRAYAHOUSE

お問合せ

NEWS & BLOGお知らせ & ブログ

BLOG

設計プランのポイント

本日は、設計プラン、間取りについてのお話です。

土地選びが出来たら、設計プランにはいります。

よく聞く『間取り』ですね。

ここが良い平屋になる最大のポイントと言っていいくらいです。

その間取りを失敗しないには、3つのポイントがあります。

それは、①駐車場②庭(プライベート空間)③建物

結論から言いますと、建物は最後です。

『えぇ?!間取り建物が最後?!』と思われるかもしれません。

この順番で間取り作成をしないと失敗します。

この順番を説明できない提案は、NGです。

まずは、①駐車場から考えるです。

理由は、住まれた後のことを考えた時に毎日必ずと言っていいほどに

車に乗られるからです。

ここで、駐車場が停めにくかったり、必要台数が足りないとなると大変です。

なので、駐車場から先に間取りは考えるべきです。

そして、次に来るのが②庭(プライベート空間)

都会など土地価格が高い場合などは、庭を考えることは難しいですが、

山口県は土地が広いです。都会の方から見れば皆さん豪邸です。笑

新築に住んで必ず皆さん『BBQをします』と言われます。

庭が無いと出来ません。

また、お子様やペットなど一緒に遊んだり楽しんだりする空間としての

庭(プライベート空間)の確保は重要です。

そして、最後に③建物です。

最後に建物?!と思われるかもしれませんが、しっかりと設計を学んでいる

設計士であれば、残った部分での間取り作成は出来ます。

出来ないと残念ながら勉強不足でしょう。

上記のように、設計プラン、間取り作成のポイントでした。

設計プラン、間取りでお悩みの方は、お気軽にご相談にお越しくださいませ!

 

『平屋のことは、平屋専門店のヒラヤハウスへ相談しよう!』

山口市、防府市、周南市、宇部市、山陽小野田市の新築、平屋、

注文住宅、設計はお任せください!

一級建築士事務所 ヒラヤハウス(HIRAYAHOUSE)

PAGETOP