HIRAYAHOUSE

NEWS & BLOGお知らせ & ブログ

BLOG

住宅ローンだけを考えると失敗する

住宅ローンだけを考えて新築を計画することは、危険です。

月々の支払は、大変、重要なポイントです。

ですが、住宅ローンの支払いばかりに目を向けると

住んだ後に生活が苦しくなる可能性があります。

 

新築を検討する際に失敗しない家造りのポイントは、

『住居費』としての考え方です。

 

住居費とは、家賃、駐車場代、共有費、電気代、ガス代、水道代など

今のお財布の中から、いくら、住居に関わる費用を支払っているか、

今後、支払う可能性があるかを冷静に考えるべきです。

 

私が今まで、お客様の家造りに携わり色々とお話しを聞かさせて頂く中で、

新築を建てる前のアパートなどの住居費として、だいたい皆さん、

住居費として10万円前後、支払いをされています。

 

家賃と住宅ローンを比べると、高くなったように感じますが、大事なのは

総額の『住居費』です。

 

新築を計画される際に考えるべき項目は、

月々の住宅ローン、電気代、ガス代、上下水道代、固定資産税です。

 

今のアパートの総額と新築後の総額、こちらを冷静に比較して、

資金計画を立てる事が大変、重要なポイントです。

 

家を建てて、家族と旅行や外食にいけなくなるような計画では、

大変、寂しいですよね。

 

資金計画は、失敗しない家造りで最も重要なポイントと言えるでしょう。

 

資金計画で不安や心配がある方は、お気軽にヒラヤハウスへご相談ください。

まずは、じっくりお話しを聞かさせて頂き、総合的な解決案とご提案で

お客様に寄り添った計画のご提案をさせて頂きます。

 

平屋のことは、平屋専門店のヒラヤハウスへ!

お気軽にご相談ください。

 

 

PAGETOP